プラセンタの美容効果

プラセンタの美容効果は一体どう言うものがあるのか気になりませんか?最近流行のプラセンタ美容液。その原料であるプラセンタの隠された効果の秘密を徹底的にご紹介!美しさの秘密がここにあります。
MENU

11944

↑↑        ↑↑

ヴィーナスプラセンタ原液が1,980円!

お得に購入するならこちらから

プラセンタの美肌効果はすごい効果は実は6つ

プラセンタ,美容,効果

プラセンタの美容効果が非常に優れているということで
今、美容業界ではプラセンタを使った化粧品や
プラセンタサプリなどがとても人気。

 

ハリウッドのセレブ達の間でも
プラセンタの入った美容液を愛用している人が多いそうです

 

プラセンタはすごい
プラセンタを使うと若々しい肌が取り戻せる
そうは効くけれど・・・

 

プラセンタの何がすごいの?

 

どう言う効果があるの?
よく知らなかったりします。

 

ここではプラセンタの美容効果をご紹介

 

調べれば調べるほど
やっぱりプラセンタってすごい美容成分と言うのがわかってきました

 

 

プラセンタの6つの美容効果

1、活性酸素を除去!お肌のアンチエイジング効果
2、お肌の新陳代謝を高める効果
3、ハリが出る!弾力を取り戻す効果
4、お肌を引き締め、きめ細やかな肌を作る効果
5、メラニンを作らせない!美白効果
6、抗炎症作用でニキビ予防効果

 

この6つの効果を見るだけでもプラセンタのすごさがわかります。
ではひとつ一つ詳しく見ていきましょう

 

 

抗酸化作用でアンチエイジング

プラセンタ,美容,効果

お肌が劣化する・・・。
つまり老化の原因は活性酸素。
活性酸素はもとはお肌を守るためにあるもの
お肌に入り込んだ細菌や有害物質を活性酸素が破壊し
お肌をガードしてくれます
しかし、活性酸素が多くなってしまうと
健康な細胞などを攻撃し始めてしまいます。

 

そして、細胞が傷ついた状態が老化ということになるのです。

 

活性酸素は紫外線を浴びたり、ストレスや喫煙などの影響で
増えていきます。

 

プラセンタにはこのできすぎてしまった活性酸素を除去する働きがあるのです。
だから、エイジングケアにプラセンタは非常に有効なのです。

 

 

新陳代謝を高めてシミとサヨナラ

プラセンタにはお肌の細胞の入れ替えを行う
新陳代謝、ターンオーバーを高める効果があります。

 

シミや色素沈着という肌トラブルの原因は
肌から排出されなかったメラニン色素。

 

年齢とともにターンオーバーが正常に行われず
肌にメラニンがたまっていると言うわけです。

 

プラセンタにはターンオーバーを促す
アミノ酸やDNA(核酸)、ヒアルロン酸が含まれています。

 

そのため、できてしまったシミがターンオーバーによって外へメラニンを排出されれば
シミとサヨナラできる可能性があるのです。

 

 

シワがなくなる?弾力UPでハリを取り戻す

プラセンタ,美容,効果

お肌のターンオーバーを促して新しい細胞を作り出す。
つまり若々しい肌を生み出す力がプラセンタにはあるんです。
その成分が
EGF(上皮成長因子)
FGF(線維芽細胞成長因子)

 

EGFは表皮の細胞をどんどん作り出すのを促す成分です。
ヒアルロン酸等も作り出すのでお肌の潤いが保たれます

 

FGFは真皮の細胞を増やす働きがあります。
真皮にはコラーゲンやヒアルロン酸などあり、ハリを取り戻すことができるのです。

 

このような成長因子は年齢とともに減少していくもの。
外から補う必要があるものなのですが
成長因子が含まれているのがプラセンタだけ。

 

肌のハリを取り戻しシワのない肌を目指すならプラセンタがオススメなのです。

 

キメの細かい肌は美しい!収れん作用で毛穴をキュッ!

収れん作用、これはお肌を引き締める作用のこと。
毛穴が開いているとそれだけお肌はでこぼこ状態。
奥の毛も見えてしまうとくすみの原因にもなります。

 

収れん作用で毛穴を引き締めると
キメの細かい肌を作り出すことが期待できるのです。

 

 

美白効果!厚生労働省も認可!

美白効果を謳うためには実は厚生労働省の認可が必要なのです。
有名なところで言うとビタミンC誘導体、トラネキサム酸などがあります。
実はプラセンタも厚生労働省認可の美白成分。

 

プラセンタにはチロシナーゼ酵素の働きを抑える作用があります。
このチロシナーゼはメラノサイトでチロシンと結合すると
メラニン色素を生成してしまう厄介な成分。

 

そのチロシナーゼの働きを抑制して
メラニンをできにくくすることができるのです。

 

メラニン生成を抑えるという意味での美白効果が期待できるのです。

 

 

ニキビを予防!抗炎症作用

ニキビができるのは毛穴などに詰まった皮脂。
皮脂が酸化し、毛穴を詰まらせ、そこにアクネ菌が発生
そして、炎症を起こした状態がニキビ。

 

プラセンタには抗炎症作用、炎症を抑える効果があります。
肌に起こった炎症を抑えニキビをできにくくする

 

ニキビ予防にプラセンタが使えるというわけです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?
プラセンタの効果のすごさ!
ぜひ基礎化粧品にはプラセンタ配合の製品を使って行きたいものですよね。

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分
プラセンタエキスやプロテオグリカン、サイタイエキス
について説明しています
ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

このページの先頭へ