ヴィーナスプラセンタ原液の全成分を徹底解説!お肌に効果がある理由がわかった!

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分にはどのような美容効果があるのでしょうか?今話題だから知りたいヴィーナスプラセンタ原液の効果。それはやっぱり成分にありました。プラセンタだけではない、プロテオグリカンやサイタイエキスなど今注目を浴びている最新の成分もおしみなく使っています!
MENU

11944

↑↑        ↑↑

ヴィーナスプラセンタ原液が1,980円!

お得に購入するならこちらから

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分!何が配合されているの?

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

ヴィーナスプラセンタ原液は今話題のプラセンタ化粧品。

 

使っている人の評判が

使った後すぐにお肌が潤っているのを感じる

続けると肌のハリが蘇ってくる

小じわが目立たなくなってうれしい

肌がワントーン明るくなった

 

使い続けている人からうれしい声が続々と届いています。

 

 

私もヴィーナスプラセンタ原液を購入!使ってみました

プラセンタが原液で配合されている美容液
私もとっても気になっていました。
最近は乾燥小じわも気になり始め
肌のハリも落ちてきていて
毛穴の開きも気になります

 

ヴィーナスプラセンタ原液は@コスメでも話題になっていて
プラセンタ美容液としてはお手頃価格の4,500円
買い方では1,980円ではじめられるので
これならと早速購入。

 

実際に使ってみました

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

ヴィーナスプラセンタ原液の容器は
フタがスポイトのようになっていて簡単に美容液を取り出すことができます。

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

ほんの数滴で(私の場合は2滴くらいで顔だけではなく首周りまで大丈夫でした)

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

テクスチャーはとろみがありますが
べたつかずによく伸びます

 

さらっと塗れて使い勝手は非常に良いです

 

手のひらに塗ってみました。
水仕事なんかをするので
肌が結構ガサガサ
あまり写真ではわからないかもしれないですけど
触ってみると荒れているのがわかります
そこへ>ヴィーナスプラセンタ原液をつけてみる

 

肌触りも、もちっとしてさわり心地が非常に良くなっています

 

ちょっと写真からだと伝わらないかな?
実際に試してみて下さい
肌質が全然変わります

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液のを使ってみた私の感想詳しくはこちら

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液を1,980円で購入

しっかりエイジングケア!あなたの素肌を若々しく!

公式サイトはこちらから

↓↓         ↓↓

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

 

評判のプラセンタ美容液「ヴィーナスプラセンタ原液」

 

人気の秘密はやっぱり成分にあるんです

 

ヴィーナスプラセンタ原液に配合されている成分
そしてその効能や効果を徹底的に調べてみました

 

なんとヴィーナスプラセンタ原液に配合されている成分を知ると
使ってみたいと思ってしまうのも納得してしまいます。

 

詳しくヴィーナスプラセンタ原液の成分をみてみましょう。

 

目次

 

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液の全成分

水・BG・ペンチレングリコール・プラセンタエキスサイタイエキス水溶性プロテオグリカン・ヒアルロン酸Na・コハク酸ジエトキシエチル・セルロースガム・エタノール・フェノキシエタノール

 

プラセンタ原液100%
プロテオグリカン100%
サイタイエキス100%

 

これだけ贅沢な成分を配合しているのに
4,500円というお買い求めしやすいお値段。

 

でも、もっとお安く購入することができるのです

 

人気のヴィーナスプラセンタ原液を1,980円ではじめることができます!

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液を1,980円で購入

しっかりエイジングケア!あなたの素肌を若々しく!

公式サイトはこちらから

↓↓         ↓↓

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液の注目成分

ヴィーナスプラセンタ原液の中に配合されている注目成分をみていきましょう。
特に原液100%で配合されている
プラセンタ、プロテオグリカン、サイタイエキス
この3つの成分は外せませんね。

 

ビューティープラセンタエキス

プラセンタって何

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

プラセンタとは胎盤を表し、英語ではplacentaと書きます。

胎盤は赤ちゃんがお腹の中にいるときの肺や肝臓、腎臓などの働きをして
お腹の中での成長を支えています。
そのため、多くの栄養素を含んでいるのです。
栄養素の宝庫と言ってもいいくらい。
例えば脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、タンパク質
他にも多くのアミノ酸を含んでいます。

 

化粧品として使われる際はこれらの成分が肌へ栄養を与え
いろいろな効果を発揮します

 

プラセンタの効果

保湿効果を高めお肌の潤いをキープ
ムコ多糖、例えばヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸などを含んでいるため
保水能力に優れています。そのため、お肌にしっかりと水分をキープ。
潤いを逃しません。

 

ターンオーバーを促進して小じわやシミ対策 アンチエイジング効果

プラセンタには成長因子が含まれています。
成長因子は細胞の新陳代謝を活性化する成分。
つまり、ターンオーバーを正常化するのです。
古い角質が残り小じわの原因になったり、体内で作られたメラニン色素がターンオーバー異常により
体外へ排出されないと言う問題を成長因子が解決してくれます。
肌や身体の新陳代謝を高め、老化を防ぎます。

 

老化を遅らせる!活性酸素を除去

肌にある活性酸素は老化の原因。
活性酸素は紫外線を浴びるだけではなく、ストレスや喫煙、食品添加物、その他様々な刺激を受けることによって
発生します。
プラセンタには活性酸素を抑制する抗酸化作用があり、
活性酸素を除去してくれ老化を抑えます。

 

プラセンタエキスの抽出方法

プラセンタエキスは胎盤から抽出されます。
主に使われるのは豚や馬の胎盤。牛の胎盤はほぼ使用されません。
化粧品に配合されているプラセンタはほぼ豚か馬のプラセンタを使用しています。

 

⇒プラセンタについてもっと詳しくはこちら

 

プロテオグリカン

プロテオグリカンって何

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

プロテオグリカンとは実は私たちの身体の中にすでに存在している成分です。

皮膚や軟骨にプロテオグリカンは多くありますが、他にも脳や骨、筋肉や腱などにも存在します。
プロテオグリカンにはいろいろな種類があり軟骨に多いのがアフリカン、真皮に多いのはバーシカン
細胞間に多いのがパールカン等です。
基本的に細胞と細胞の間にあり、保水しながら衝撃を吸収する緩衝材の働きをします。
衝撃を吸収するために水分を多く含み、ぶよぶよ状態にする
つまり、保水に力を発揮するのです

 

プロテオグリカンの効果

お肌に潤いを与える

EGFによるターンオーバー改善

 

プロテオグリカンは保水力で有名なヒアルロン酸のじつに130%もの水分を保水します。
そのため、お肌に潤いを与え、ハリが蘇ります。
他にもEGFという上皮細胞増殖因子の影響でターンオーバーを促進。
シミやシワ、たるみの対策にもなるんです。

 

プロテオグリカンの抽出方法

プロテオグリカンは以前1gにつき3,000万円した成分です。
抽出が難しくそのために非常に高額な成分で「夢の成分」言われたこともありました。
しかし、今は新しい抽出方法ができ、さけの鼻軟骨を原料に抽出されます。

 

⇒プロテオグリカンについてもっと詳しくはこちら

 

サイタイエキス

サイタイエキスって何

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

サイタイエキスのサイタイは臍帯のこと。

お腹の中にいる胎児とお母さんを結んでいる部分です。

 

お母さんが摂取した栄養分を胎児へと送る働きをしています。

 

そのため、栄養分が豊富で
サイタイエキスの中にはヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸、アミノ酸などの美容に欠かせない成分が含まれています。

 

サイタイエキスの効果

新陳代謝を促す働き

ハリの回復

メラニンの合成を阻止

 

新陳代謝、つまりターンオーバーは若々しい肌を保つためには必要なこと。
普通だと28日周期で肌細胞は生まれ変わっているのですがこれが年齢と共に次第に周期が延びてしまいます。いわゆるターンオーバーのペースが落ちる訳です。サイタイエキスはその遅れた新陳代謝をサポートする働きがあるんです。

 

サイタイエキスは非常に高密分子で出来ており保水力に優れます。
そのため、肌表面の水分をしっかりと保ち、ハリと弾力を肌に与えてくれると言われています。

 

メラニンは本来無色なのですがチロシナーゼという酸化酵素によって黒色メラニンになります。サイタイエキスはこのチロシナーゼの働きを抑制してくれます。

 

 

サイタイエキスの抽出方法

臍帯はいわゆるへその緒。
人間の場合はだいたい50cm?60cmほどの長さと言われています。
人の場合は臍帯血などが医療分野などで話題になっていますが
美容成分のサイタイエキスを抽出する際は人のものは使われません。
たいていが豚か馬の臍帯から抽出されます。
プラセンタと一緒ですね。

 

 

⇒サイタイエキスの効果についてもっと詳しく

 

ヒアルロン酸

ヴィーナスプラセンタ原液には人気の美容成分もしっかりと配合されています。
その代表成分がヒアルロン酸。
いまやお肌の潤いを保ちたいというときには必須成分です。

 

ヒアルロン酸って何

ヒアルロン酸って実際のところ一体何?
化粧品などにヒアルロン酸配合と書かれていると良い商品の感じがするけれど
どう言うものなのでしょうか?

 

ヒアルロン酸はもともと肌に存在しています。
人の身体は多くの細胞でできています。細胞と細胞が並んでいるとその間にすきまできてしまいます。
その細胞間にヒアルロン酸は多く存在しています。
そして、水分を保ち、クッションの様な働きをしているのです。

 

ヒアルロン酸の効果

ヒアルロン酸の皮膚での働きはどのような働きがあるのでしょうか?
皮膚は表皮、真皮、皮下組織で成り立っています。
表皮は厚さが0.2mmなのに対して真皮は1.8mmもあります。
つまり肌のメインは真皮となります。
その真皮に多くヒアルロン酸は含まれており
ヒアルロン酸が真皮に多く存在している場合は
肌に潤いが保たれハリも出てきます。

 

逆に肌にヒアルロン酸が少ない場合は
肌が乾燥し、ハリもない状態となってしまうのです。

 

つまり

肌の水分量を保ち細胞間の弾力性を上げる

肌への潤いとハリを取り戻す効果が期待できるのです。

 

ヒアルロン酸の抽出方法

ヒアルロン酸は天然のものから抽出する方法と人工的に作り出す方法があります。
天然のヒアルロン酸は鳥のトサカから抽出したりしています。
人工的に作り出す場合はストレプトコッカスという溶血性連鎖球菌を利用してのバイオ製法で行われている事が多いです。

琥珀酸

ヴィーナスプラセンタ原液で注目したいもう一つの成分として
琥珀酸があります。
美容に琥珀?琥珀と言ったらあなたのイメージはなんですか?
映画、ジュラシックパークに出てきた琥珀?
ジュエリーが好きなら琥珀がブレスレットやネックレスに使われている
ということを知っていることでしょう。
それが今は美容成分として注目されているのです。

 

琥珀酸って何

琥珀酸は琥珀から初めて抽出された成分なので琥珀酸と言われています。
発見されたのは意外と歴史が深く1550年の頃。ドイツの科学者アグリコア氏が蒸留した琥珀から見つけました。
今では二枚貝や藻類、地衣、菌類、食べ物ならピーナッツなどにも琥珀酸は含まれていることがわかっています。
琥珀酸は新陳代謝のエネルギーになるなど人の身体にとって有効な成分なのです。

 

琥珀酸を美容で使用し始めたのは実はロシアなんです。
今ではロシアのドラックストアでは琥珀酸を使用した美容オイルや琥珀サプリなどが売られています。

 

琥珀酸の効果

琥珀酸は弱っていた機能を助け
病気やけがの早期回復や自律神経や生理機能を調整し、活性化させる作用があると言われています。
そのため

 

ターンオーバーの促進

肌のヒアルロン酸を増やす

メラニン色素生成をストップ

 

という効果が期待できます。

 

お肌をきめ細やかに整えてなめらかな肌にしてくれ

肌を引き締め若々しい肌

ワントーン明るい透明な肌

 

が手に入ります

 

⇒琥珀酸について詳しくはこちら

 

ヴィーナスプラセンタ原液のその他の成分

ヴィーナスプラセンタ原液に配合されているその他の成分も見てみましょう。
意外と美容液の成分をじっくり調べることってありませんよね。
どんな成分がどのような働きをしているのか調べてみました。

 

 

水はどの化粧品にも入っています化粧水にも美容液にも。
医薬部外品などでは精製水とか浄水などと表記されています。
基本的には他の成分を溶かすために配合されています。
水分自体蒸発しやすい性質を持っています。肌が乾いていくのはそのため。
蒸発を防ぐためには保湿剤と一緒にしないといけません。
身体への影響は水ですので特にないです。

 

 

 

BG

 

BGは医薬部外品などでは1,3−ブチレングリコールとも言います。
水同様に化粧品でBGと言う成分よく見ますよね。
BGは保湿剤の中でも3本の指にはいる成分です。
グリセリンやDPGそしてBGです。
保湿剤としての働きのほかには菌を育たせにくくする環境を作り出します。
そのため防腐剤フリーを目指す、防腐剤を少なくしたいと言う化粧品によく使われます。

 

 

ペンチレングリコール

 

ペンチレングリコールはサッパリとした感触の保湿剤です。
お肌に潤いを与える役目が主ですが
強い抗菌性を持っているため、パラベンなどを使いたくない化粧品によく使われます。
肌への毒性はほとんどなく安全性の高い成分と言えます。

 

セルロースガム

 

セルロースガムは水溶性増粘剤のこと。
主に液にとろみをつけたりする増粘の作用があります。
他にもさわり心地を変えるための触感調整にも使われます。
また菌をおさえる制菌効果もあります。
セルロースガムは植物に含まれている繊維質から合成されます。
自然のものですからお肌にやさしのですね。

 

 

エタノール・フェノキシエタノール

 

どちらもアルコールです。
アルコールは肌につけると蒸発するので爽快感が味わえます。
そのため清涼感を出すために使用されます。
また、お肌をキュッと引き締めてくれる収れん作用や
脂を取り除く脱脂作用もあります。

 

普段の消毒にもアルコールを使うように強力な殺菌効果があります。
化粧品に入れることによって菌を殺して腐らないようにしてくれます。
つまり防腐効果があると言うことですね。
また、水では溶けにくいものを溶かすためにも配合されています。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の脅威の浸透力!

ヴィーナスプラセンタ原液は通常のプラセンタ化粧品よりも浸透力が違います。
今まで使っていたプラセンタ化粧品の浸透力よりも
肌へしっかりとしみこむため、お肌へ美容成分をしっかりと届けてくれるのです。
股、ヴィーナスプラセンタ原液を使うことで浸透力が上がるため
他の化粧水などの浸透力を上げてくれるのです。
だから、ヴィーナスプラセンタ原液とそのほかの化粧水両方の美容成分が
しっかりと肌へ行き渡るのです。

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

ヴィーナスプラセンタ原液の使い方は?簡単に効果を実感

ヴィーナスプラセンタ原液の使い方は簡単。
今まで、洗顔の後に化粧水を付けていたのを
洗顔後、ヴィーナスプラセンタ原液そして化粧水そして乳液やクリームを使うと言うように
洗顔後すぐにヴィーナスプラセンタ原液を使用する用のするだけでOK

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

洗顔からの流れを詳しく説明しますね

 

まずは洗顔は必ずしてください。
余分な皮脂や汚れがついているとヴィーナスプラセンタ原液がしみこみにくくなり
成分が行き渡りにくくなります。
洗顔は石鹸や洗顔フォームなどをしっかりと泡立てて泡で洗うようにしましょう。
顔をこする必要はありません。汚れを落とすと言うと顔をごしごしと洗う方がいますが
肌を傷めてしまいます。
泡でなでるように洗う。これだけで汚れや余分な皮脂は洗い流せます。
洗顔時間は30秒から1分くらいで大丈夫。それでちゃんと汚れは落ちます。
それ以上洗ってしまうと必要な皮脂も落としてしまい乾燥肌になるなどの
トラブルの元となることがあります。
泡の洗い流しも注意してください。
ぬるま湯で洗い流します。
ぬるま湯は32?4度くらいを目安に。
体温よりやや低め。
ちょうど皮脂が溶けやすくなる温度です。
熱すぎると肌を守るために必要な皮脂も落としていまいますので
ぬるま湯で。

 

洗い上がったら水分を軽く拭き取り
ヴィーナスプラセンタ原液を手のひらに数滴たらします。
2?3滴で顔全体に広がりますので
蓋に付属のスポイトで吸い取って必要な分取り出してください。

 

ヴィーナスプラセンタ原液を顔全体にしみこませたら
気になる部分には2度塗りをするようにしましょう。

 

そして、その後いつも使っている化粧水をご使用ください。
化粧水の後は乳液やクリームを使ってスキンケア終了です。

 

ヴィーナスプラセンタ原液の口コミは?使った人の反応

ヴィーナスプラセンタ原液を実際に使ってみた人の口コミは非常に気になります。
どのような効果があったの?
もしかしてお肌に合わない人はいなかった?

 

ヴィーナスプラセンタ原液を使っている人のリアルな感想をまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

 

M.Mさん 36歳の口コミ

プラセンタの入っている美容液は結構ピンからキリまであるけれど
原液100%のものってそうそうないもの。
最近プラセンタ原液が肌にいいと言う話を聞いて
ネットで探して
ヴィーナスプラセンタ原液を見つけました。
実際買ってみて使ってみるとやっぱり良いですね。
目元にハリが蘇るからか小じわが目立たなくなりました。
プラセンタは匂いがきついと言う話は聞いていたのですが
ヴィーナスプラセンタ原液は特に匂いはありません。
もし、他のプラセンタ美容液を使っていて
匂いが気になるというなら
ヴィーナスプラセンタ原液にしてみると良いかもしれません。

 

O.Nさん 40歳の口コミ

最近顔が全体的にたるんできている感じがしていました。
リフトアップしたいとマッサージなどもやっていて
そんなときにヴィーナスプラセンタ原液を知り合いに勧められました
ハリが出るからって。

 

1,980円ではじめられるので
とりあえず使ってみようとお試ししてみました。
テクスチャーはトロッとしていて
色は透明。
ほんの数滴で顔全体に行き渡ります。
べたつかず、さらっと使えます。

 

2週間くらい使ってみると
たるみが少し目立たなくなっている気がします。
あと、肌の明るさが違ってきています。
以前より少し明るくなっている感じです。

 

お値段的にも良いし、1本が結構長く使えるので
リピートして行きたいと思います。

 

⇒ヴィーナスプラセンタ原液の口コミ詳しくはこちら

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液を1,980円で購入

しっかりエイジングケア!あなたの素肌を若々しく!

公式サイトはこちらから

↓↓         ↓↓

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

 

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液を楽天で買うとどうなるの?

ヴィーナスプラセンタ原液をいつも使っている楽天市場で購入したい。
実際に楽天市場で購入することはできるの?

 

楽天市場はいろいろなお店が出店しています。
もちろんコスメを取り扱うお店は多く、
ヴィーナスプラセンタ原液を取り扱っているところもあるかもしれません。

 

しかし、注意しなくてはいけないのが
公式の販売店ではない場合は
もしかすると転売を行っている、誰かが買ったお古である可能性も捨てきれません。

 

では、実際に楽天市場にヴィーナスプラセンタ原液を購入することができるのか調べてみたいと思います。

 

楽天のサイトの上部にある検索に
ヴィーナスプラセンタ原液と入力
そして虫眼鏡マークをクリックすると

 

出てきました!
ヴィーナスプラセンタ原液

 

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

そして、気になる販売店は?
「オージオ公式楽天市場店」
と出ています。

 

オージオが楽天市場に公式に出店していると言うことですね。
これなら楽天で購入しても安心です。

 

次にお値段ですが
「4860円」
これは税込価格ですね。
税抜で見ると
4500円と言うことになります。

 

つまり「定価」

 

楽天で購入すると楽天ポイントがもらえます。
1ポイント1円で換算でき、楽天で使用することができます。

 

その楽天ポイントが20%付いてきます。
期間限定で今ならもう5%
合わせて25%のポイント還元です。

 

そうすると3375円で買えると言うことになります。

 

でも注意して欲しいのは楽天ポイントということ。

 

オージオの公式販売サイトで購入すると
現金での値引きになります。
それなら、現金で安い方がうれしくありませんか?

 

ヴィーナスプラセンタ原液をお得に買うならやはり公式販売サイトがオススメですね。

 

ヴィーナスプラセンタ原液をお得に買う方法!楽天やAmazonよりも安く買えます

ヴィーナスプラセンタ原液は楽天では取り扱いがありましたが
通常定価4,500円での販売でした
ポイントで20%は返ってきますが、お支払いは4,500円
Amazonでは残念ながら取り扱いがありませんでした。

 

楽天市場よりも安くそれも現金値引きで購入できる方法があるのです。
ポイント還元より、払うお金を安くしたいところですよね。

 

ヴィーナスプラセンタ原液、定価4,500円が
初回限定で1,980円、56%OFFという驚異のお値段で始めることができるのです。
そして気に入ったら2回目以降は20%OFFの3,600円
というお得なお値段でヴィーナスプラセンタ原液を続けることができます。

 

その買い方というのが
ヴィーナスプラセンタ原液の販売公式サイトの
「定期購入コース」で購入するという方法。

 

定期購入と聞くとある程度買い続けなければいけないんじゃないの?
と思ってしまいますが
ヴィーナスプラセンタ原液は商品に自信があるので
定期縛りなし(購入回数指定なし)なんです。

 

だから一番お安くヴィーナスプラセンタ原液を始めることができるのです。

 

今ヴィーナスプラセンタ原液が気になるというのであれば
この1,980円で試してみてはいかがですか?

 

ヴィーナスプラセンタ原液を1,980円で購入

しっかりエイジングケア!あなたの素肌を若々しく!

公式サイトはこちらから

↓↓         ↓↓

ヴィーナスプラセンタ原液,全成分

 

 

 

ヴィーナスプラセンタ原液の発売元は?会社情報

会社名 株式会社オージオ
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座2-14-5
設立年月日 2000年3月23日
事業内容 化粧品・サプリメントの専門通販
資本金 1億円
代表取締役 安野 明子
このページの先頭へ